ノルディックウォーキングで目指せ美ボディ!

ノルディックウォーキングは、2本のポール(ストック)を使って歩くトレーニング。ポールを使って歩くと、全身に負荷をかけて運動することができるため、いろんな部位の筋肉を効果的に使うことができます。

そのためエネルギー消費の効率がとても良く、ただ歩くだけのウォーキングより、なんと20%もエネルギー消費量が増加すると言われています!

ただし、正しい歩き方を身につけるには、少し練習が必要です。歩き方のポイントを簡単にご説明しましょう♪

①ポールは自分の体(体幹)の少し後ろにつく
②地面を押し出すように、力強くポールを後ろへ押す
③腕のスウィングを利用し、できるだけ遠くにポールを押し出す
④ポールを押し出した推進力で歩くような感覚を覚える…[続きを読む]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です