姿勢を正すだけでバストアップ!?猫背が胸を小さくしている!

バストアップの方法はいろいろありますが、胸の大きさに悩む女性にまず試してほしいのが「猫背の矯正」です。

 
一説によると日本人の6割が猫背だと言われており、デスクワークの多くなった昨今、ますます猫背の人の割合は増えてくると言われています。

 

 

猫背は様々な病気の原因になると考えられていますが、実は猫背の人は胸が小さくなりやすいということが分かっています。
しかしご安心ください!逆に猫背を治すだけでバストが一気に大きくなったという方もいるんです!

 
これから猫背がバストアップにもたらす悪影響と、猫背を治すための簡単なストレッチ方法をご紹介しますので、バストアップに興味のある方は是非試してみてください!

【どうして猫背が胸を小さくしてしまうのか】

猫背になると、肩の骨が内側を向いて胸部全体を圧迫してしまいます。
このような状態が続くと、肩の筋肉が緊張してしまい、肩がコリやすい体質になってしまいます。

 

実はこの肩コリが要注意!
肩コリは肩まわりの血行を悪くします。
緊張した肩の筋肉から、圧迫された胸部の筋肉には、血液が正常に行きわたりません。

 
この状態が続くと、胸にたまった老廃物が排出されなくなり、バストアップの妨げになるのです。

サプリメントや食材から摂取した栄養も、しっかりと血流を流さなければ胸に届きません。

 
栄養を摂る前に、まずは猫背を治して血流の乱れを正すのがおすすめです。

【猫背を治してバストアップする方法】

猫背を治すためには、猫背の原因となった生活習慣を正すのが一番です。
猫背の主な原因として考えられるのは、長時間のデスクワーク、筋力不足、椅子に座る時の姿勢の悪さ、スマートフォンの使い過ぎなどです。

 

とはいえ、猫背になるほどパソコンに向かっている人の多くは仕事でやっているのでしょうから、簡単にはデスクに向かう時間を減らせませんよね。
そんな方には猫背を治すためのストレッチがおすすめです。
簡単で効果の高い猫背改善ストレッチの方法をひとつご紹介しましょう。

 

1.椅子に座ったまま、手を組んで天井に向けて大きく背伸びをします。この時、手だけでなく首も天井に向けて伸ばすイメージで大きく体を伸ばします。

 
2.肩甲骨を背骨の中心に向けてしぼめるように動かしながら、ゆっくりを腕を下ろします。下ろす手は外側に向けたままにしておきましょう。

 
3.この動きを2~3回繰り返します。できるだけ大きく筋肉を伸ばしたほうがいいのですが、筋を痛めないように加減して行ってください。

胸を大きくするには、自分に合ったブラジャーをしましょう

胸が小さいことで、悩みを抱えている女性は多いです。特に「貧乳」と言われるほど胸が小さい人にとっては、深刻な悩みになります。

 

胸を大きくする為に、毎日牛乳を飲んでいる女性もいるかもしれません。それでは、どうすれば大きい胸を手に入れることが出来るのかについて話していきます。

【自分のサイズに合ったブラジャーを身につける】

ブラジャーをする意味は、胸の形を崩さない為です。ですから、自分に合ったブラジャーをすることが大切です。そしてサイズの合っていないブラジャーをすると、胸の形を崩すだけでなく、胸の成長を妨げてしまいます。

 

小さいブラジャーを身につけると、血行が悪くなり、胸に栄養がいきにくくなる為、胸が大きくなりにくいのです。そして血行が悪くなるため、肩こりなどの原因にもなります。これらの理由から、胸を大きくしたいなら、自分に合ったブラジャーをすることが大切なのです。そうすれば、胸の美しい形を維持して成長させる事が出来るし、健康にもなります。

 

そこで、自分に合ったブラジャーの選び方が重要になってきます。自分に合うブラジャーを見つけるには、胸の寸法を測ることが必要です。自分で測ることも出来ますが、正確に測りたいのなら店員さんに寸法を測ってもらいましょう。

 

そしてサイズが分かっても、そのサイズのブラジャーを買えばいいってもんではありません。胸の形は人それぞれなので、同じサイズのブラジャーでも少し合わない場合があります。その為ブラジャーを買う前に、試着をする必要があります。ブラジャーをつけてみて少しでも合わなければ、店員さんに言ってみてください。そうすると店員さんが、あなたに合うブラジャーを探してくれると思います。

 

女性にとってブラジャーは、とても大切な物です。安易に選ばず、時間をかけて選んでください。

【筋肉トレーニング】

バストアップをしたいのなら、筋肉トレーニングも効果があります。筋肉トレーニングをすることにより、新陳代謝が良くなります。そうすると、成長ホルモンの分泌が活発になり胸が大きくなるのです。

 

また、筋肉トレーニングをすることによって、形が良くてハリがある胸を作ることが出来ます。胸の筋肉を鍛える筋肉トレーニングで有名なのは、腕立て伏せですが、普通の腕立て伏せをやるのではなく、工夫した腕立て伏せをやると効果的です。

 

その腕立て伏せのやり方を説明します。まずは、膝を付けた状態で四つん這いになり、息を吐きながら腕をゆっくりと曲げて顎を床につけます。その後はゆっくりと息を吸いながら、ゆっくり腕を伸ばします。これを繰り返します。

【まとめ】

ブラジャーをする意味は、胸の形を崩さない為です。だから、自分に合ったブラジャーを身につけることが大切です。自分に合っていないブラジャーを身につけると、血行不良になったり、胸の成長を妨げたり、形を崩す原因になります。そうならない為にブラジャーは、時間をかけて自分に合った物を選ぶことが大切になります。